プロフィール

七流釣師

Author:七流釣師
釣りならジャンルを問わずに大好き!
しかしのめり込む習性があるので、
同じ釣りに極端にハマる傾向にあります。
99~06年 バス釣り専門
06~07年 神戸沖堤専門
08~12年前半 串本カセ専門
12年後半~ 船タチウオ中心
13年~ 明石のマダコ、十津川の渓流、大阪湾のタチウオ釣り中心

※海や川にポイ捨てする人は苦手です・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

探見丸CV Fish

次に、物欲が向かう先はコレです
product1.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

2.16 小島沖 船タチウオ

今回は右舷1番!
P2160012.jpg

続きを読む

2.16 個人メモ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ライトゲームCi4

今回の竿の購入にあたり、
機種はライトゲームCi4シリーズで早くから決めていましたが、
どのモデルにするのかギリギリまで悩みました。

因みに、前回まではダイワリーディングXクウ180-Ⅰ(錘負荷20~80号)を使っていました。
この竿は調子自体は悪くはないのですが、Ⅰというのが問題でバットパワーがタチウオテンヤに使うには完全に不足しています。

そんな不満から検討したのが次のモデルです。

①TYPE82 M200 錘負荷20~100号
②TYPE73 H200 錘負荷40~130号
③TYPE73 H195 錘負荷30~150号
④TYPE73 H225 錘負荷30~150号
⑤TYPE82 H190 錘負荷40~200号

※錘負荷の軽い順、③と④はライトゲームCi4モデラート

当初は82調子を買うつもりでした。
店頭で100号錘を下げてみますと、
TYPE82のM①とH⑤の中間が有れば・・・という印象を受けたのですが無いものは仕方がありません。
次に、買うつもりはありませんでしたが73調子のモデラートで同じことをしてみますと、
結構イイんですよ、これが

②73H200とも比較しましたが、錘を下げた程度では差は殆ど無かったものの、
若干パワーに勝るモデラートの③73H195が気に入りました。

次に③と④ですが、
タチウオを優先するなら195ですが、他の釣りでの汎用性を優先するなら225が欲しいところです。
これも最後に錘を下げてみて、やはり現在の釣りの中心であるタチウオを優先して195に決定しました!

上記の5モデルに関してですが、テンヤタチウオに使うのであれば全て使える竿だと思います。
ただ、スロー巻きの向こう合わせメインの釣りを中心にする人ならTYPE73MHかMあたりの柔らかい竿が向いていると思いますし、より攻撃的に掛けるスタイルなら82H190が良さそうです。
選択肢が多いのはユーザーには有り難いことですが、最後まで悩みに悩みましたね

今回もフィッシングショップウエシマさんで購入しましたが、かなり安くして貰えて助かりました

肝心の買ったモデルの感想ですが、太刀魚100本も釣ればある程度見えてくるかな?と思っていますので、また後日ブログで報告したいと思います



 

2.2 小島沖 船タチウオ

船タチ修行継続中・・・
P2020002.jpg

続きを読む

2.2 個人メモ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請