プロフィール

七流釣師

Author:七流釣師
釣りならジャンルを問わずに大好き!
しかしのめり込む習性があるので、
同じ釣りに極端にハマる傾向にあります。
99~06年 バス釣り専門
06~07年 神戸沖堤専門
08~12年前半 串本カセ専門
12年後半~ 船タチウオ中心
13年~ 明石のマダコ、十津川の渓流、大阪湾のタチウオ釣り中心

※海や川にポイ捨てする人は苦手です・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

3.24 十津川水系 アマゴ釣り③

春なのに雨が降りませんね。
P3250300.jpg
久しぶりのブログ更新ですが、釣行したのは先週です ^^;
この2週間ほど、仕事の疲労で更新の気力がありませんでした・・・
なのでザッと下書きしたままで放置していた内容で、少し記憶が曖昧です。


今回の行き先はどうしようか。
十津川の源流近くは冬季通行止めになっている場所が多く(それでも気にせず入って行く人は多いようですが)、
魚のコンディションを考えても下流寄りの場所が良いと思われます。
この、冬みたいな天気ですと開幕の渓はまだ難しそうですし・・・
新規開拓も考えましたが今週は仕事が多忙を極め、自宅には寝に帰っているだけの状況続きで地図と睨めっこする時間も気力も無く
消去法で前回と同じ渓になりました。

月曜に雨が降ったので、少しは増水したかな?と思っていましたが、減水気味だった前回よりさらに低くなっていました
P3250313.jpg

普段は水中にある石の垢が乾いて白くなっています。
まるで夏のようだ。
P3250310.jpg

一度探ったエリアには極力手を付けないようにしているので、前回に終わった場所からスタートすべく谷を上がりました。
が、これが失敗。
この谷の上流はチャラ瀬メインで渇水期には良い思いをしたことがないのです。
2時間歩いて釣り開始。
幸先良く1投目で釣れましたが、後が続かず。

P3250295.jpg

アタリは少ないながらもあるのですが、エサだけを盗られます。
めっちゃシビアだ
最初はミミズをチョン掛けにしていたのですが、一向に針掛かりしないので少し面倒ですがミミズ通しを使って刺します。
すると、垂らしの部分だけ喰い逃げ多発
針が見えてますね(笑)
シビアな原因は多分・・・
P3250305.jpg

渇水に加えて新しい足跡も。ひょっとしたら昨日かな?

それでも頑張って釣り続けましたが、あまりにも喰い逃げ連発の状況が続くので、久しぶりに川虫採ってみることに。
すると、この時期にはあまり見かけないキンパクが多数網に入ります。
この鼈甲色のキンパクです。
P3250307.jpg

いつもはもっと黒っぽいキンパクがメインなのですが、少し細身ですし種類が違いそうですね。
私は川虫には詳しくないのですが、黒っぽいキンパクよりも成虫になる時期が少し早いのでは?と考えていますがどうなんでしょ?
今年はなかなか気温が上がらないので普段は少ない鼈甲色のキンパクが残っているような気がします。
それとヒラタも例年よりも多いですね。
これも4月には殆ど餌にならないようなチビばかりになるのですが、今年は多い気がします。

で、川虫なら喰いがいいかな?と思ったのですが特に変わらず・・・
遡行を続けるとチャラ瀬ばかりになってきまして、益々アタリは減ることに。
たまにオチビが相手してくれる程度で全然釣れません(T_T)

うーん、この状況だと自分の腕では攻略出来ん(笑)
で、帰りの長~い谷下りを考えますと段々と気持ちが萎えてきまして、1時にギブアップ。
疲労が蓄積していますと集中力が続きませんね。
でも、こんな時に無理をすると怪我の原因になるからと、自分に言い訳をして(笑)谷を下りました。

下る途中で見上げると・・・
これはヤドリギかな?
P3250312.jpg

春の兆しはないかな?とキョロキョロしながら下りましたが、日当たりの悪い谷底ではまだまだでしたね。

さて、この週末は完全休養。
次の週末には出撃予定ですが、どうも天気が怪しい。
時期的には道中の桜が綺麗だと思いますので、なんとか行きたいところですが。



スポンサーサイト

Comment

超渇水

こんばんは。
おつかれさまでした。
これだけの渇水状態だと厳しいですよね。ほんとに真夏のよう。
多方面のブログを拝見しても、今年はどうも早春の川の様子が例年とちょっと違うようですね。
気温は上がっても、水温が低い感じなんですよね。
こちらも桜が咲く頃になれば好調になるんじゃないかと、期待しているところです。

No title

おはようございます。
やはり水が少ないですね、私もいつもの所はアタリもありませんでした、仕方なく以前放流しておいた小さな川に入ったんですが、餌がないのか頭だけでかくて痩せていましたね、こちらは雪は度々降るのですが雨が降らず増水とまで行きません、しばらく様子見が良いかもしれません。

お疲れさまです

なかなか厳しかったようですねー。魚も、食いがしぶいとまったく食わないのではなく、針だけよけて食うとはすごいですね(笑)。

最近は雨が少ないですかね!?水が少ないとは・・・生き物相手ですと、やっぱり自然条件には勝てませんね。

Re: リコプテラさん

こんばんは。
いい加減、あったかい雨がドッと降ってほしいものです。
山の地下はカラカラなんでしょう、少しくらい降っても駄目ですね>_<

Re: ハックルさん

こんばんは。
春といえば風と雨のイメージなんですが、今年は冬型の気圧配置続きでダメですね。
今週は少し気温が上がる予報ですので少し期待しています。
信州は真冬に雪が無かったイメージですが、この時期になって取り返すかのように降りますね。

Re: カーク船長さん

こんざんは。
都会で暮らしていると適度に雨が降っている気がしますが、雨量は来年は半分以下の地域が殆どなんです。
全ての季節で、その季節らしい気候になれば1番良いのでしょうが、思い通りにはいきませんね^^;

Re: カーク船長さん

× 来年は
◯ 例年

なぜか「れいねん」と打つと来年と変換されます>_<

非公開コメント