プロフィール

七流釣師

Author:七流釣師
釣りならジャンルを問わずに大好き!
しかしのめり込む習性があるので、
同じ釣りに極端にハマる傾向にあります。
99~06年 バス釣り専門
06~07年 神戸沖堤専門
08~12年前半 串本カセ専門
12年後半~ 船タチウオ中心
13年~ 明石のマダコ、十津川の渓流、大阪湾のタチウオ釣り中心

※海や川にポイ捨てする人は苦手です・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

4.08 十津川水系 アマゴ釣り④

待ちに待った雨です

P4080348.jpg
大阪ではシトシトとイイ感じに降り続いているのですが、アメダスを見ますと十津川方面は結構な降水量になっています。
当初予定していた新規開拓を諦めて、開幕に貧果だった渓にしました。
あそこなら何度も経験しているので増水しても危険は避けられるはず。
それに釣れなかった結果だけが残るのも気持ちが悪いのです。

いつものように車中泊、夜明け前の5時から行動開始です。
入渓点は前回よりも少しだけ上流寄りから。
半日コースで一旦上がり、午後からは車で上流へ移動のつもりです。
気温17℃、生ぬるい空気で霧雨が降っています。
P4080318.jpg
気になる水位は渇水時からこれぐらい上昇。意外と増えてませんが平水レベルには戻りました。

P4080335.jpg

水温は判りませんが、この暖かい雨でかなり上昇しているはず。
魚たちも一気に活性上昇か?と期待しましたが何故か無反応です。

暫く続けて、最初の1匹・・・
P4080325.jpg

ってオマエかい
腹パンやし

ふぅ~、水温上がったらアブラハヤも活性上がったようです。

気を取り直して再開。
ここは過去に数釣れている場所ですが、前回来たときはリリースサイズが1匹釣れただけのポイントです。
P4080336.jpg

と、前回の貧果がウソのように釣れてきます。
P4080333.jpg

大きいのから小さいのまで次々と。
P4080329.jpg

P4080330.jpg

どこにこれだけ隠れていたのだろうか。
P4080332.jpg

リリースを含めるとこの1ヵ所で10匹ほど釣り上げ次のポイントへ。

ひょっとしたら瀬でも釣れないかな?と頑張ってみましたがアタリなし。
そうこうしているうちに、雨が強くなってきました。
P4080339.jpg

雨で滑るので気を使います。
水位は徐々に上昇。
でも、退渓ルートは確保しているので気にせず続行しますが、
簡易のレインウェアを着ていたのでかなり浸みてきているのが不快です。
水の色も少しずつ緑色が濃くなってきて、これなら入れ食いとなりそうなものですがサッパリです。
ザァザァ降りの中、上を見上げると顔が濡れるので頭上の確認が億劫になってきました。
案の定、穂先付近が枝に絡みました。
右手に竿、左手は錘付近の糸を掴んでましたので、少し強く引っ張れば外れるかな?と思い・・・
2、3度強く竿を煽りました。
するとプツっと天井糸が切れた?フワッと糸だけ落ちてきましたが嫌な予感。
糸を手繰って確認しますと。
P4080344_201704092153035d2.jpg

大ショック 
ズボラしました。上を向くと顔も偏光グラスも濡れるので嫌だったんです、エェ。
はぁ~、また余計な出費だコリャ

予備竿に変更し続行しますが、先ほどの一か所のポイント以外では殆ど釣れていません。
腋の下が濡れて冷たいし。
どうもザックの肩紐で擦れるあたりから浸水している様子。

ここの釜で頑張ってみましたがオチビが釣れただけで全然ダメ。
P4080346.jpg
まだ11時ですがこの滝は超えられないので脱渓。

車にもどりましたが、上半身ズブ濡れで続けるかどうか悩ましい。
一旦脱いだレインウェアも着たくないな~
なんて考えていると、寒いことだし温泉に入りたくなってきました(笑)
で、温泉へ向かいましたが、なんと駐車場が満車です。
混んだ温泉には入りたくないので素通り。
帰り道、行ったことのない川を見に行きました。
少しだけ竿を出そうかと思案していますと、コンタクトレンズを既に外していたのに気付き(バカです)、
眼鏡で釣りをするのも嫌なので、今日はココまで!

まぁ、夕食分程度は釣れましたが、なんだか微妙な釣果でした。
雨の日は着替えぐらいは持参しないと駄目ですね








スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは。
まずまずの釣果良かったですね。
確かにこの時期の雨降りは水温が極端に下がり釣れないものです、夏ならば逆に爆釣のパターンですがね、見たところスレ掛かりがあります、追ってはいますが完全に捕食するまで行っていない感じがします、あくまで私の感じですので間違っているかも知れません、お疲れ様でした。

Re: ハックルさん

こんばんは!
数はそれなりに釣れましたが一か所でかためて釣れた以外は殆ど釣れなかったもので、なんとなくイマイチな感想でした。
こちらの渓では積雪が殆どありませんので、雪解けが入らないのです。
でも、暖かい雨の極端な水温上昇も悪い影響があるのでしょうか?
スレ掛かりはありませんでしたが、確かに追ってるだけで喰わない状況(Uターン)は何度か有りました。
アドバイス有難うございます!
もっと釣れるよう努力します^^

沸いてくる渓魚

こんばんは。
雨の中おつかれさまでした。
私はメガネなので雨の日はホントに視界が悪くなるし、そもそも濡れるのがイヤなので基本的に降水確率50%以上だと出かけないズボラ釣り師です(笑)
釣れない時は「このポイントには魚がいない」なんて思うんですが、活性高くなるとどこからか沸いてくるように魚がいるんですよね。全く不思議です(^_^)
穂先やっちゃったのは残念でしたが、次回も良い釣りを。

釣果上向きですね

だんだん釣果も上向いてきたようですねー

渓流釣り私も昔に少しだけやりましたが、そういえば木の枝によくひっかけてました(汗)
さすがに今から渓流釣りははじめるのは私には難しそうですが、
管理釣り場のニジマスかアマゴ釣りくらいにはまた行ってみたくなりました(笑)。

Re: リコプテラさん

こんばんは。
私は雨は嫌いではないのですが、突然の増水が怖いので極力避けるようにしています。
一日中雨だったのは渓流釣りを始めてから初の経験です。
私の偏光グラスはコスト優先で度数が入ってませんので、コンタクトレンズを外すと使えなくなります ^^;
穂先は不幸中の幸い?回転トップギリギリの場所で折れたので、
汎用品でトップだけを買ってきました。
自分で接着して抜けないか少し心配ですが。

Re: カーク船長さん

こんばんは。
渓流釣り、私もオジンになってから始めましたので全然遅くないですよ ^^
自分の場合は下手なので頭上の木ばかり釣ってます(涙)
非公開コメント